« 全国学力・学習状況調査 | トップページ | 応援よろしくお願いいたします »

2016年4月21日 (木)

80 20  ?

「8020」?これは・・・

1989年より厚生省(当時)と日本歯科医師会が推進している

「80歳になっても20本以上自分の歯 を保とう」という運動です。

20本以上の  歯があれば、食生活にほぼ満足することができる

と言われています。そのため、「生涯、大切な「食」のために、自

分の歯で食べる楽しみを味わえるように」との願いを込めてこの

運動 が始まりました。楽しく充実した食生活を送り続けるために

は、生まれてから亡くなるまでの全てのライフステージで健康な

歯を保つことが大切 だそうです。永久歯は二度と生えてはきま

せん。

中学生にはぴんとこないかもしれませんが、歯が健康でないと、

学習や運動、そして身体にも大きな影響があります。一流のア

スリートは歯の健康に大変敏感だそうですよ。

どんな場面でも、全力を発揮するための歯の健康は、自分自身

の手入れにかかっています。

ぜひ「8020」を目指してください。 いつまでもおいしいものを食

べ続けるための元気な歯は、日々の手入れから!

さて、歯科検診がありました。自分の歯の健康はどうだったでし

ょうか。早目の手当てが大事ですね。

Dscn0897_r

Dscn0900_r

Dscn0902_r

|

« 全国学力・学習状況調査 | トップページ | 応援よろしくお願いいたします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全国学力・学習状況調査 | トップページ | 応援よろしくお願いいたします »