« 秋季総体報告会 | トップページ | 学校報『盤若の森から』第10号 »

2022年9月28日 (水)

日赤短大出前講座

今日の3、4校時に日赤秋田短大の湊直司教授が「災害と福祉」をテーマに3年生に講話をしてくださいました。

 Dsc_3416_r Dscf0065_r

前半は東日本大震災の体験や過去の災害から学ぶことについて説明してくださいました。

Dsc_3411_r Dsc_3420_r_20220928172101 Dsc_3422_r_20220928172101

後半は、グループに分かれて、「クロスロードゲーム」をしました。災害時の状況の中で、どんな行動をとるかをグループで話し合います。

話合いでグループとして1つの意見をまとめますが、いろいろな意見をまとめるのはなかなか難しい。その分、話し合いや一人一人の考えも深まりました。

Dscf0112_r Dscf0086_r

グループでの話し合いの結果を発表しています。

Dscf0087_r Dscf0092_r

災害に対する心構えや備えなどについて、自分のこととして考えを深めることができた時間でした。

湊先生、お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

|

« 秋季総体報告会 | トップページ | 学校報『盤若の森から』第10号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋季総体報告会 | トップページ | 学校報『盤若の森から』第10号 »